見る・遊ぶ

広島の百貨店で「雪まつり」 人工雪で「降雪ショー」「雪だるま」作りも

降雪機を使って百貨店の屋上で人工雪を作る。写真は、別のイベントでの様子。

降雪機を使って百貨店の屋上で人工雪を作る。写真は、別のイベントでの様子。

  •  
  •  

 福屋八丁堀本店(広島市中区胡町)の屋上で1月25日、「雪まつり」が開催される。

 記録的な暖冬が続く広島市だが、己斐製氷(西区草津港1)の降雪機を使って空高くから雪が舞い落ちる「降雪ショー」や雪だるま作りのワークショップ(1回200円)を企画した。

[広告]

 このほか、ワカサギ釣りをイメージした「氷柱のおもちゃ釣り」(1回200円)も開き、人口雪に触れる機会を増やす。降雪ショーは11時~15時の間、1時間に1回のペースで約3分行う。

 開催時間は10時~15時。

SmartNews Awards 2019