見る・遊ぶ

広島でeスポーツ大会 プロ選手も来場、「ぷよぷよ」で上位入賞を競う

今年2月に初開催したeスポーツ大会「広ぷよフェスタ」の様子

今年2月に初開催したeスポーツ大会「広ぷよフェスタ」の様子

  •  
  •  

 eスポーツ大会「広ぷよフェスタGOLD」が4月27日、家電量販店「EDION(エディオン)」などが入るショッピングモール「ベイシティ宇品」内の商業施設「mitte(ミッテ)宇品」(広島市南区宇品西2)の多目的スペースで開催される。

 「ぶち」「萬(まん)まる」などの肉料理専門店やボクシングジムを運営するビッグアーム(呉市)が主催するメーカー公認の同大会。今年2月に初開催し、全国から集まった77人が家庭用PS4版「ぷよぷよeスポーツ」で競った。

[広告]

 2回目となる今回もセガゲームス公認の「ランキング制度対象大会」として開く。参加成績に応じてポイントが付与され、来年3月末までの年間獲得ポイント数上位16人のアマチュアプレーヤーは「ぷよぷよランキングプロ選抜大会」への出場権を与えられる。

 ゲストには日本eスポーツ連合(JeSU)公認ライセンスのプロ選手が来場し、解説や実況で会場を盛り上げる。26日23時まで申し込みを受け付け、申し込みサイトでは現在43人の応募がある。

 開催時間は13時~19時。参加費は大人=1,000円、高校生=500円、小中学生=100円。会場には無料ドリンクバーを用意する。

  • はてなブックマークに追加