天気予報

20

16

みん経トピックス

PR

広島で年越しカウントダウン宮島ロープウエーが夜間営業

広島に加熱式たばこ専門店「グロー」 HMV広島本通跡に中四国初出店

広島に加熱式たばこ専門店「グロー」 HMV広島本通跡に中四国初出店

加熱式たばこ専門店「グロー」店舗外観

写真を拡大 地図を拡大

 広島本通商店街のマルタカビル「HMV広島本通」跡に12月20日、加熱式たばこ「glo(グロー)」の専門店「グローストア広島」(広島市中区本通)がオープンした。

カフェをイメージしたラウンジスペース

 同店はブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(東京都港区)が展開する加熱式たばこ「グロー」のフラッグシップストアで、国内では仙台や東京、大阪に続く4店舗目。中四国エリアでの出店は今回が初めて。

 店舗面積は約151坪。フロア構成は、2階=グロー所有者が利用できるラウンジやサービスカウンター、テイスティングスペースでは、3階=販売、商品ディスプレーを行う。2階フロアは32席を設け、カフェのような空間に仕上げた。

 販売するのは、たばこ用加熱電気機器「グロー」(8,000円)と専用パイプたばこ製品「ケント・ネオスティック・ブライト・タバコ」(1パック420円)など8種類。たばこは40~45秒で加熱し、光とバイブレーションによる振動で加熱完了を伝える。連続喫煙が可能でチャージ不要なため、待ち時間を短縮できる特徴があるという。

 営業時間は10時~20時30分。

グローバルフォトニュース