天気予報

13

2

みん経トピックス

PR

「保護犬」で新年のあいさつ広島に加熱式たばこ専門店

広島の飲食店でカウントダウンパーティー 「サパークラブ」「エイト」で同時開催へ

広島の飲食店でカウントダウンパーティー 「サパークラブ」「エイト」で同時開催へ

スーパーサパークラブで昨年開いたカウントダウンパーティーの様子

写真を拡大 地図を拡大

 広島市中心部の飲食店「SUPER SUPPERCLUB(スーパーサパークラブ)」(広島市中区新天地、TEL 082-545-0588)、「EIGHT SUPPERCLUB(エイトサパークラブ、旧店名エイト)」 (新天地、TEL 082-545-5580)で12月31日から1月1日にかけて、カウントダウンパーティーが開催される。

 同イベントは「広島の夜を盛り上げよう」と昨年、両店を運営する商業藝術(東京都渋谷区)が初めて企画した。各店舗は最大500人が利用できるが、同社によると初開催となった昨年は20~40代を中心に2店舗で1000人が来場したという。

 今年は各店でタイムテーブルを設けて時間ごとに特別メニューや振る舞い酒を提供する。メニューは通常とは異なるフードを用意し、専用通貨を店内で購入して代金を支払う。販売価格はドリンク600円、フード2品500円。食事を楽しみながらカウントダウンに参加できる。

 「スーパーサパークラブ」はシャンパン片手に年を越すが、「エイトサパークラブ」では24時前に赤いジェット風船を飛ばして新年のカウントダウンを行う。演出や提供するフードを店舗ごとに変え、回遊性を持たせた。

 初詣の参拝帰りにも立ち寄れるよう、スーパーサパークラブは翌3時、エイトサパークラブは翌5時まで営業する。

 開始時間は店舗により異なる。参加費は前売り・当日2,000円(ドリンク・フードチケット前売り=1,500円分、当日=1,000円分付き)。前売り券は今月30日まで店舗やホームページで取り扱う。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

約1600グラムの24金製「将棋駒」40点セット(2836万800円)は1駒からでも販売する(関連記事)
[拡大写真]

アクセスランキング