食べる 買う

広島の地ビール醸造所が「チョコレートビール」 バレンタインに合わせ販売

バレンタインデーに合わせて1000本限定販売するチョコレートビール。尾道のチョコレート工房「ウシオチョコラトル」とコラボして作った

バレンタインデーに合わせて1000本限定販売するチョコレートビール。尾道のチョコレート工房「ウシオチョコラトル」とコラボして作った

  • 23

  •  

 広島・福山の地ビール醸造所「クラフトハート・ブルワリー」を運営するハートピア(福山市曙町1)が1月15日、尾道のチョコレート工房「USHIO CHOCOLATL(ウシオチョコラトル)」(尾道市向島町)とコラボしたチョコレート風味のビール販売を始めた。

 商品名は、「ウシオチョコラトル・ウィズ・ダブルチョコレートスタウト」。バレンタインをカップルや夫婦で楽しんでもらおうと2019年から毎年、バレンタインデーシーズンに合わせて、数量限定で販売している。

[広告]

 ウシオチョコラトルがタンザニアで見つけたカカオをビールの副原料に使い、フルーティーな香りと酸味がビールの苦味と合わさり、「大人のミルクチョコレートのような味わい」に仕上げたという。「チョコレートと一緒にデザートとして楽しんでもらいたい」とも。

 販売価格は、1本550円(330ミリ)。1000本限定で、福山市内のハートピア各店、オンラインショップ、広島市内のフジグラン一部店舗で取り扱う。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース