食べる

そごう広島に「フレッチェちゃん」来場 サンフレ選手へバレンタインチョコ進呈

サンフレッチェ広島のマスコット「サンチェくん」への義理チョコを購入した「フレッチェちゃん」

サンフレッチェ広島のマスコット「サンチェくん」への義理チョコを購入した「フレッチェちゃん」

  • 36

  •  

 そごう広島店(広島市中区基町)で現在、サンフレッチェ広島の選手にチョコレートを贈るバレンタイン企画が開催されている。

売り場でチョコレートを選ぶフレッチェちゃん

 9階のバレンタイン催事会場で購入した常温商品のチョコレートとメッセージカードをフロア内の特設コーナーで受け付ける。参加には同店の会員カードが必要。今月11日に受け付けを締め切り、13日にはサンフレッチェ広島に渡すという。ランキング上位5位以内に選ばれた選手にチョコレートを贈った参加者は抽選でサイン色紙を進呈する。

[広告]

 10日には、サンフレッチェ広島のマスコット「フレッチェちゃん」が売り場を訪れた。野津田岳人選手への本命チョコと「サンチェくん」への義理チョコ、自分用のチョコレートをそれぞれ1個ずつ購入した。

 このほか、今月21日に開幕するJ1リーグ応援企画として、選手による店内放送やホワイトデースイーツ考案も予定する。店内放送は開幕に合わせて放送を開始し、佐々木翔選手、川辺駿選手が参加。3月2日まで期間中、1日8回放送する。ホワイトデースイーツは、「サンフレッチェ選手があげたいホワイトデー」と題して、森島司選手、柏好文選手が考える。スイーツは商品化して、3月7日ごろから本館地下1階で販売予定。