食べる 買う

そごう広島でバレンタイン企画 オンライン充実、サンフレ選手に進呈も

昨年のバレンタイン催事「チョコレートパラダイス」会場。今年は新型コロナ対策を行い、開催する。

昨年のバレンタイン催事「チョコレートパラダイス」会場。今年は新型コロナ対策を行い、開催する。

  • 13

  •  

 そごう広島店(広島市中区基町)本館で1月22日から、バレンタイン催事「チョコレートパラダイス」が始まる。

 国内外のブランドチョコレートを始め、年間で最も品ぞろえが豊富になるバレンタインデーシーズンに合わせた人気企画で、今年は新登場10ブランドを含む、約120ブランドを9階催事場で取り扱う。2月10日からはバレンタイン直前企画として、「特別なチョコスイーツ」を販売。地下1階フロアでは1月中旬から順次、約30ブランドの販売を始める。商品はカテゴリ別にホームページで公開する。

[広告]

 今年は新型コロナウイルスの影響を受け、オンラインショップをそごう・西武で用意する。取扱商品は店頭と異なり、セブン-イレブンで受け取ると送料が無料になる。昨年までは実際に商品を見て購入したい客の需要が高かったが、コロナ禍で商品購入の選択肢にオンラインショップが入るなど、購入の仕方が変化していることから、一定の需要を見込むという。

 2月2日からは同店カード会員を対象に、サンフレッチェ広島の選手にチョコレートを贈る企画も行う。当日、会場で購入したチョコレートにメッセージを添えて提出すると後日、店がまとめてチームに届ける。会場では、選手ごとに集まったチョコレートの数を集計し、ランキング形式で貼り出す。

 営業時間は10時~19時30分(最終日は18時閉場)。2月14日まで(サンフレ選手へのチョコレート企画は2月11日まで)。