見る・遊ぶ

広島に1億円相当の巨大トランプ 純金ハート19個をあしらう

1キロの純金ハート19個をあしらった約1億円相当の巨大トランプ

1キロの純金ハート19個をあしらった約1億円相当の巨大トランプ

  •  
  •  

 1キロの純金ハート19個をあしらった約1億円相当の巨大トランプの展示が4月25日、広島・金座街商店街の宝飾店「ナカオカ本店」(広島市中区堀川町)で始まる。

純金地金のハートは触ることもできる

 トランプはハートの10からエースまでの計5枚でロイヤルストレートフラッシュを表現する。サイズは1枚=縦70センチ、横50センチで、ハートは純金地金を組み合わせる。2010年に製造された非売品で、これまで全国20カ所で展示。広島での展示は初めて。

[広告]

 同店では金の啓発活動の一環として企画した。ナカオカ本店の取締役企画部長の中岡英也さんは「資産運用の一つとして認知してもらえたら」と話す。展示物の前には純金地金のハートを1つ置き、実際に手に取ることもできる。サイズは縦11センチ、横11.7センチ、厚さ5ミリ。写真撮影も可能。

 営業時間は10時~19時(6日は16時30分まで)。5月1日定休。5月6日まで。

  • はてなブックマークに追加