見る・遊ぶ

広島の三大祭り「胡子大祭」で金文字の御朱印 胡子神社で3日間限定

胡子神社で11月18日~20日の3日間限定で授与する金文字の御朱印

胡子神社で11月18日~20日の3日間限定で授与する金文字の御朱印

  •  
  •  

 広島の三大祭りの一つであり約400年続いている「胡子大祭」に合わせて11月18日~20日、胡子神社(広島市中区胡町、TEL 082-241-6268)で金文字の御朱印を授与する。

広島三越では「繁盛饅頭」の限定販売も

 2017年に初めて企画し、今年も神社前に机を用意して授与を受け付ける。昨年は神社で用意した御朱印帳が売り切れるほどの反響だったという。金文字の御朱印受け付けは曜日にかかわらず、18日・19日「宵の宮」よりも20日「大祭」が1番多かったため、今年も同様の混雑具合を見込む。

[広告]

 「胡子大祭」に合わせ、期間中は中央通りやアリスガ-デンなど、広島市中央部一帯で「笑う・ひろしま・えびす顔」をキーワードに盛り上がるイベント「えべっさん」も開く。

 受付時間は10時~22時。

  • はてなブックマークに追加