見る・遊ぶ

広島経済新聞の上半期1位はカープのLINEスタンプ「語語語ォ~!!!」

広経2018年上半期ランキング1位に輝いたカープのLINEスタンプ「語語語ォ~!!!」

広経2018年上半期ランキング1位に輝いたカープのLINEスタンプ「語語語ォ~!!!」

  •  

 広島経済新聞の2018年上半期PV(ページビュー)ランキングは、カープ選手イラストのLINEスタンプ発売を伝える記事が1位となった。

 カープ選手をイラスト化したLINEスタンプ「語語語ォ~!!!」は6月1日に球団が発売。カープファンを中心に話題を集めた。スタンプは全40種類で鈴木誠也外野手「最高でーす!」、新井貴浩内野手「ここで一発」などがあり、無料通話やメールサービスを利用できるスマートフォン向けアプリ「LINE」で利用できる。販売価格は1セット40個、120円。

[広告]

 ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 広島カープがLINEスタンプ「語語語ォ~!!!」 選手イラスト全40種類 (5/30)

2. 広島に「ジ アウトレット広島」 イオンモール、4月27日開業へ(3/23)

3. カープが球場のビジター席を分割 対象試合では「3塁側パフォーマンス席」に(1/25)

4. そごう広島に「水曜どうでしょう」藤村・嬉野ディレクター 「onちゃん」来場も(4/26)

5. 広島駅に今春、グルメゾーン「ekie DINING」オープン 地元店は新業態で出店も(1/11)

6. 広島に「プルーム・テック」専門店 イオンモールとシャレオに同時出店(2/13)

7. 広島・尾道駅が124年ぶりに新駅舎へ建て替え 宿泊施設や大衆酒場が出店へ(1/4)

8. 瀬戸内エリアと京阪神結ぶ新たな長距離列車 JR西日本が発表、2020年夏までに運行へ(5/10)

9. 「ジ アウトレット広島」にモスのパスタ専門店 中四国初出店(4/16)

10. 広島・八丁堀に複合施設「広島八丁堀NKビル」 ホテルやイタリアン、結婚式場がオープンへ(1/10)

 2位にはイオンモールが4月、広島市郊外の広島西風新都にアウトレットを核にした地域創生型商業施設「THE OUTLETS HIROSHIMA(ジ アウトレット広島)」(広島市佐伯区石内東4)をグランドオープンした記事がランクイン。「アウトレット」「エンターテインメント」「地域との出会い」の3つのカテゴリ-を融合させた同社の新事業として展開し、敷地面積は約26万8000平方メートル、延べ床面積は約7万2000平方メートルの鉄骨造・地上2階建て。約200テナントが出店し、アウトレット店は127店舗が占める。このうち広島初出店は117店舗。従業員数はモール全体で約2000人を雇用する。

 続いては指定席のチケット完売が目立つカープの話題が続く。特定のチームとの試合に限り、「Mazda Zoom-Zoom スタジアム広島(マツダスタジアム)」のビジターパフォーマンス席の一部を分割し、カープファン向けに「3塁側パフォーマンス席」として今シーズンから開放した。

 このほか、人気バラエティー番組「水曜どうでしょう」の名物ディレクター来広や広島駅北口に新たに誕生した飲食ゾーンのニュースが上位にランキング。鉄道では瀬戸内エリアと京阪神結ぶ新たな長距離列車の運行計画発表やJR尾道駅が124年ぶりに新駅舎へ建て替えを発表したニュースが注目を集めた。