そごう広島に「水曜どうでしょう」藤村・嬉野ディレクター 「onちゃん」来場も

HTBのマスコットキャラクター「onちゃん」も会期中、毎日来場する

HTBのマスコットキャラクター「onちゃん」も会期中、毎日来場する

  •  

 そごう広島店(広島市中区基町)本館に5月2日、「HTB(北海道テレビ)グッズショップ」がオープンする。広島での出店は今回が初めて。

 4月25日から同店本館の催事場で始まった北海道展の企画の一つ。同展では会期を前半(5月1日まで)、後半(5月2日~8日)に分け、後半の目玉企画として打ち出す。

[広告]

 販売するグッズはHTBのマスコットキャラクター「onちゃん」や同局の人気番組「水曜どうでしょう」「おにぎりあたためますか」などの新作を含む映像作品やグッズ188種類。「水曜どうでしょう」新作グッズもそろえ、番組に出演する大泉洋さんと鈴井貴之さんが描かれたクリアファイル(648円)やマスキングテープ(350円~)、メラミンカップ(756円)も販売する。

 本館屋上では会期中、毎日「onちゃんのオンセロ対決」(1回200円)を実施。ゲームにはオセロ石の面に黄色い「onちゃん」、黒色の「noちゃん」の顔をそれぞれプリントした「onちゃんのオンセロ」(4,000円)を使う。

 5月4日・5日には「水曜どうでしょう」の名物ディレクター藤村忠寿さんと嬉野雅道さんによるトークショーを開催。観覧無料で、当日の朝9時から本館1階東南正面入り口で着席用の整理券100枚を配布する。当日は立ち見も可能。

 営業時間は10時~20時(5月1日は18時、最終日は17時閉場)。