見る・遊ぶ

広島で映画「仁義なき戦い」全5作をオールナイト上映 伊吹五郎さん舞台あいさつも

仁義なき戦い 代理戦争(C)東映

仁義なき戦い 代理戦争(C)東映

  •  
  •  

 広島市中心部の映画館「八丁座」(広島市中区胡町、TEL 082-546-1158)で5月5日、映画「仁義なき戦い」シリーズ全5作をオールナイトで上映する「仁義なき戦い大会」が開催され、俳優の伊吹五郎さんが舞台あいさつを行う。

 映画「仁義なき戦い」のオールナイト上映会は5月12日から全国公開が始まる広島オールロケ映画「孤狼の血」を盛り上げようと同館を運営する序破急(中区胡町)が企画した。伊吹さんは「仁義なき戦い」シリーズと「孤狼の血」の両作品に出演した唯一の俳優であることから、上映前にゲスト登壇が決まったという。

[広告]

 上映作品は、映画「仁義なき戦い」「仁義なき戦い広島死闘篇」「仁義なき戦い代理戦争」「仁義なき戦い頂上決戦」「仁義なき戦い完結篇」の全5作品。21時30分から上映を始め、翌日の7時過ぎころに終了予定。同館の蔵本健太郎さんは「『仁義なき戦い』2~5作目はフィルムでの上映となるため、ご覧いただける貴重な機会。一夜限りの上映を楽しんでいただけたら」と話す。観覧料は3,000円。

 同館では5月5日から11日まで、シリーズ一作目となる映画「仁義なき戦い」から「仁義なき戦い完結編」までを日替わりで上映する。上映日は5月5日・6日・11日=映画「仁義なき戦い」、7日=映画「仁義なき戦い広島死闘篇」、8日=映画「仁義なき戦い代理戦争」、9日=映画「仁義なき戦い頂上決戦」、10日=映画「仁義なき戦い完結篇」。上映時間は16時、21時30分の2回で、観覧料は1,000円。5日は16時上映のみ。

  • はてなブックマークに追加