見る・遊ぶ

広島駅南口のデジタル時計、撤去へ ビル建て替えに伴い

現在の広島駅ビルASSE屋上のデジタル時計

現在の広島駅ビルASSE屋上のデジタル時計

  •  

 広島駅ビルASSE(アッセ、広島市南区松原町)南口のビル屋上にあったデジタル時計が6月、姿を消した。

これまで設置されていたデジタル時計

 デジタル時計は2006年2月に日立製作所が設置。時刻の上に同社のロゴとスローガンが入ったデザインだった。

[広告]

 同ビルを管理する中国SC開発によると、撤去はビル建て替えに伴うもので、取り外し工事は今年3月ころに着工し、6月に完了している。ビルは今年で53年目を迎えており、建て替え時期は未定。