買う

広島駅に商業施設「エキエ」に雑貨・コスメエリア 「イセタンミラーメイク」出店も

広島駅にオープンする商業施設「エキエ」外観

広島駅にオープンする商業施設「エキエ」外観

  •  
  •  

 JR広島駅(広島市南区松原町)に10月29日、商業施設「ekie(エキエ)」の雑貨・コスメコーナーがオープンする。

首都圏外で初出店する「イセタンミラーメイク」

 ショッピングセンターの運営管理を行う中国SC開発とJR西日本が共同で取り組み、JR広島駅橋上・高架下の2エリアに新設する。今回は第1弾として橋上の線路上空に「ザッカマルシェ」がオープンする。

[広告]

 店舗面積は約514坪。同日に全面開業する広島駅南北自由通路から出入りできるようにする。出店するのは広島三越(中区胡町)が運営する「ISETAN MiRROR Make & Cosmetics(イセタンミラーメイク&コスメティクス)」(TEL 082-207-3788)やセレクト文具・雑貨店「Smith(スミス)」、スイスのプレミアムチョコレートブランド「Lindt Chocolat Boutique(リンツショコラブティック)」など、中四国エリア初出店10店舗を含む22店舗。コアターゲットに20~30代女性を想定した。

 首都圏以外では今回が初出店となる「イセタンミラー」は三越伊勢丹ホールディングスが百貨店で減少傾向にある20~30代顧客との接点を拡充しようとコスメ部門を店外で展開する新事業。2013年に東京・新宿へ1号店を出店以降、首都圏の駅ビルなどで15店舗を営業している。

 百貨店よりも営業時間が長く、利便性の高い駅ビルや大型SCに出店し、ブランドの垣根を越えた商品ラインアップと販売方法が特徴。首都圏での成功例を参考に「ナチュラルコスメよりもラグジュアリーコスメのラインアップ」に力を入れた。

 同店の店舗面積は約34坪。取り扱いブランドは「イヴ・サンローラン」「スリー」「クリニーク」「イイスタンダード」「ローラメルシエ」「ナーズ」など、広島三越で未展開の14ブランドを含む18ブランドを展開する。このうち11ブランドは最寄りの百貨店「福屋広島駅前店」でも取り扱っていないという。専門スタッフ7人が接客に当たるが、来店客が自由にタッチアップできるよう、メークスポンジやチップ、リップブラシと鏡を多く配置する。

 エキエは2018年春以降、順次開業し、2019年春の全面開業を目指す。

 営業時間は10時~21時(スターバックスは7時~22時)。

  • はてなブックマークに追加