見る・遊ぶ 暮らす・働く

広島駅自由通路が24時間通行可能に 完成記念で「エキキタ」でマルシェも

24時間通行可能になる広島駅南北自由通路

24時間通行可能になる広島駅南北自由通路

  •  
  •  

 広島駅南北自由通路が24時間通行可能になる10月29日、新幹線口周辺エリアの「エキキタ」で広島駅南北自由通路完成イベントが開かれる。

マルシェ会場の「シリブカ公園」

 イベントは東区役所や商業施設、ホテル、社寺など、広島駅に関わる7団体から成る実行委員会が主催する。南北自由通路全面開業により、駅南口を含む南区とつながることで「エキキタ」に足を運んでもらう機会を増やそうとマルシェや三次エリアに伝わる妖怪物語「稲生物怪録」に登場する物怪と南北自由通路を歩くウオーキングなどを企画した。

[広告]

 マルシェは広島東照宮下の「シリブカ公園」(広島市東区二葉の里3)で開く。袋町公園(中区袋町)で年に2回のペースで開催する蚤(のみ)の市形式のイベント「The Trunk Market(ザ・トランクマーケット)」からテントを借り、カフェや軽食のほか、広島を中心に活動するハンドメード雑貨やアクセサリー作家らが約30店舗出店する。当日は広島駅新幹線口ペデストリアンデッキにテントを設け、マルシェ会場へ案内する。

 ウオーキングには「稲生物怪録」に登場する物怪20体とシンガー・ソングライターの森本ケンタさんも参加。駅南口の猿猴橋(えんこうばし)近くの「川の駅」を出発し、南北自由通路を通り、エキキタのシリブカ公園を目指す。このほか、二葉の里周辺にある7つの社寺を巡る「七福神スタンプラリー」や広島高速5号線の現地見学会も予定する。

 マルシェ開催時間は11時~17時30分。ウオーキングは11時30分集合。事前申し込み不要。問い合わせは東区地域起こし推進課(TEL 082-568-7705)まで。

  • はてなブックマークに追加