見る・遊ぶ

広島市内で唯一の観覧車がリニューアル マリホ開業13年、打ち上げ花火も

マリホ開業13年に合わせてリニューアルする観覧車。写真はリニューアル前。

マリホ開業13年に合わせてリニューアルする観覧車。写真はリニューアル前。

  •  

 広島市内で唯一となる広島市沿岸部のショッピングモール「広島マリーナホップ」(広島市西区観音新町4)の観覧車が3月24日、リニューアルする。

昨年冬に行った打ち上げ花火の様子

 観覧車は施設の開業に合わせて導入されており、オープン13周年を記念してリニューアルする。4人乗り・16台のゴンドラ、1台ずつにつけていた電球はLEDに変更し、発色数や点滅パターンを増やして夜間のライトアップ照明を強化した。

[広告]

 同日には「春の花火大会」と題して、300発の花火を打ち上げる。同施設では、年1~2回のペースで打ち上げ花火を行っており、今回は大玉を増やしたという。

 観覧車の営業時間は18時45分~21時(通常は10時~20時)、打ち上げ花火は19時~19時20分。観覧無料。