3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

広島パルコで「Hi-STANDARD」写真展 カメラマン岸田哲平さんが撮り下ろした20年

会場に設けたフォトスポットに立つカメラマンの岸田哲平さん

会場に設けたフォトスポットに立つカメラマンの岸田哲平さん

  • 48

  •  

 広島パルコ本館(広島市中区本通)に3月16日、情報発信スペース「PARCO FACTORY(パルコファクトリー)」がオープンし、ロックバンド「Hi-STANDARD」初の写真集発売を記念した写真展「SUNNY DAYS」が始まった。

エントランスでも自由に写真撮影ができる

 区画面積は約160平方メートル。ロックバンド「Hi-STANDARD」に黎明(れいめい)期から帯同してきたカメラマンの岸田哲平さんが撮影した写真を展示する。岸田さんが広島出身であることから、同展は広島からスタートし、新潟や大阪など全国7会場を回る。

[広告]

 会場では、1997年から2017年までの約20年間に撮影した写真約64枚をテーマ別に展示する。写真集に収録されていないカットも選び、岸田さんが切り取ったハイスタとの作品体験を楽しめる構成にしたという。

 このほか、ライブ会場を再現したスペースも用意し、プロジェクタに投影した写真と音楽でステージさながらの空間に仕上げた。写真だけでなく、1999年ごろに撮影したというポジフィルムも2本展示した。「展示写真のうち、2000年までがフィルムでそれ以降はデジタル写真が中心」と岸田さん。「印刷されたリアルな写真の面白さを楽しんでほしい」とも。カメラ好きなファンから、使っているレンズや機種について質問を受けることもあるため、岸田さん愛用のカメラ機材も並べている。

 場内には物販コーナーも併設し、ハイスタの写真集(4,000円)やTシャツ(3,780円)、B2サイズポスター(1,620円)などのグッズも販売する。

 開催時間は10~20時30分。入場料1,000円。今月26日まで。

Stay at Home