3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く 学ぶ・知る

広島・大手町のビル外観に打ち上げ花火?-LEDでにぎわいづくり

石崎本店パーキング外観にLEDライトで作った花火

石崎本店パーキング外観にLEDライトで作った花火

  • 4

  •  

 リサイクルショップ「BOOKOFF」がテナントとして入る広島・大手町の石崎本店パーキング(広島市中区大手町2)の外観を使って花火が打ち上げられている。

 高さ30メートル強のガラス面に映し出すのは色鮮やかな打ち上げ花火。ビルを運営する石崎本店グループ会社の石崎が街のにぎわいや雰囲気づくりの一環として約4年前の冬から取り組んでいる。

[広告]

 通常は乳白色のガラスに満月が浮かび上がるようにLEDライトを点灯するが、夏と冬には花火とクリスマスツリーのデザインに切り替わる。点灯期間は、花火=6月~8月末、クリスマスツリー=11月~1月。ライトを増やすなどのマイナーチェンジを加えながら毎年継続している。

 取り組みは石崎本店が10年以上前、団地を明るくしようと冬場に植木などを電飾で飾り付けてライトアップを始めたことがきっかけ。大手町のパーキングでもワイヤーをつるすなど考案しながら企画を温めてきたが、乳白色のガラスを通して点灯できるLEDの提案を受けて、内側から照らす方法で実施を始めた。

 点灯時間は、夏=19時~24時、冬=17時半~24時。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home