食べる

広島の赤しそふりかけ「ゆかり」がチューハイに しそ焼酎「鍛高譚」とコラボで

パッケージはできる限り「ゆかり」と同じにし、消費者にわかりやすいように工夫した

パッケージはできる限り「ゆかり」と同じにし、消費者にわかりやすいように工夫した

  •  

 広島のふりかけメーカー三島食品(広島市中区南吉島2)の主力商品「ゆかり」の缶チューハイが2月27日から、数量限定で販売されている。

 三井食品(東京都中央区)、合同酒精(東京都中央区)、三島食品の3社が共同開発した同商品。赤しそふりかけ「ゆかり」と合同酒精のしそ焼酎「鍛高譚」によるコラボで何かできないかと三井食品が企画した。

[広告]

 パッケージはできる限り「ゆかり」と同じにし、消費者にわかりやすいように工夫した。「ゆかり」の原料となる赤シソ生葉から抽出したエキスを使用し、香料や着色料は無添加。すっきりとした甘み、味わいに仕上げたという。三井食品の担当者は「シソの香りとすっきりとした甘みは、かんきつ系のチューハイ同様に揚げ物などには良く合うため、食中酒にもおすすめ」と話す。

 販売価格は141円。内容量は350ミリリットル。中国地方ではイズミ、山陽マルナカ、天満屋ストア、仁科百貨店、両備ストア、エブリー、なかやま牧場、小田商店、オンリーワンで販売する。無くなり次第終了。