天気予報

11

1

みん経トピックス

広島で避難訓練コンサート広島に「アパ社長カレー」

広島中央通りに深夜2時まで営業するカフェバー コーヒーにこだわり提供

広島中央通りに深夜2時まで営業するカフェバー コーヒーにこだわり提供

カウンターは古材の足場板を使う

写真を拡大 地図を拡大

 広島中央通り沿いに深夜2時まで営業するカフェバー「Progress(プログレス)」(広島市中区新天地、TEL 082-244-0170)がオープンして2カ月がたった。

最大20人まで利用できる2階フロア

 カフェやバーで10年間修業した田中裕士さんが出店した。木造2階建ての奥に長い建物で、店舗面積は1階・2階共に約7.5坪。席数は1階がカウンター席=8席、2階がテーブル席=14席。2階フロアにある半円の採光用の窓は装飾スペースとして生かす。

 ドリンクは、コーヒーやカフェラテ、カプチーノ、生ビール、カクテルなど幅広い。メニューの中でも来店客から好評というラテアートを始めとするコーヒーの取り扱いに力を入れ、気温や湿度などで日ごとに仕上がりが変わるため、細かな微調整を重ねているという。

 昼時にはパスタやサラダなどを組み合わせ、ランチ利用にも対応する。黒板メニューには野菜の名前のみ書き記すこともあるが、あえてメニューに細かく記載せず、素材のうまみを引き出した調理方法で提供する。客単価は1,400円。

 18時までは1階のみ営業することから、空き時間を使ってアイシングクッキーやアクセサリー製作など、企画を持ち込んでのワークショップも店内で開く。利用料は1人1ドリンク注文のみで、「楽しんでもらうためのコンテンンツ提供」が目的という。

 営業時間は13時~翌2時。店内禁煙。

グローバルフォトニュース