天気予報

15

6

みん経トピックス

広島に「カープ応援福袋」広島で高畑勲監督が講義

広島で今シーズンのカープ振り返る企画展 トリックアートや選手着用品も

広島で今シーズンのカープ振り返る企画展 トリックアートや選手着用品も

リーグ優勝時の胴上げを体験できるトリックアートパネル

写真を拡大 地図を拡大

 イオンモール広島府中(安芸郡)3階で現在、カープの今シーズンの活躍を振り返る展示イベント「カープV7体感パラダイス」が開催されている。

選手が実際に使ったアイテムも展示する

 会場入り口では、丸外野手の敬礼ポーズパネルが来場者を出迎える。ホール内はパーティションで区切り、2カ月ごとにテーマを設け、写真パネルや映像、実際に選手が使ったスパイクやグラブを展示する。

 展示総数はスポーツ新聞を拡大したパネル15点、選手の形にくりぬいた写真パネル13点、選手の活躍を撮影した写真パネル80枚、映像12本、緒方監督を含む13選手のユニホームやアイテム。新井内野手が2000本安打を達成した際に黒田投手より手渡された花輪も並ぶ。

 今シーズンで引退を発表した黒田投手のコーナーも設け、旧市民球場時代に使っていたロッカーやこれまで着用してきたユニホームをそろえた。リーグ優勝時のビール掛け映像で体験できるコーナーも用意し、約2分間の映像を大型の3面スクリーンに投影する。

 会場の外には、リーグ優勝時の胴上げを体験できる2種類のトリックアートパネルと黒田投手、丸外野手、鈴木外野手と2ショット写真が撮れるフォトフレームも。今月18日には鈴木外野手のトークライブも開き、来場者の中から抽選で360人を招待する。

 開催時間は10時~19時(最終入場18時30分)。入場料は、大人=800円(当日1,000円)、3歳~高校生=500円。今月25日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「ビームス ライツ」が出店する1階フロア(関連記事)
[拡大写真]

アクセスランキング