天気予報

27

18

みん経トピックス

PR

フレンチパスタのレストラン広島カープ×サンフレッチェ

尾道の甘味処「さくら茶屋」が広島・福屋駅前店に2号店

  • 0
尾道の甘味処「さくら茶屋」が広島・福屋駅前店に2号店

写真=甘味処「さくら茶屋」の「桜パフェ」(Copyright (c) FUKUYA)

写真を拡大 地図を拡大

 広島・福屋駅前店(広島市南区松原町)4階に3月8日、甘味処「さくら茶屋」(TEL 082-568-3430)がオープンした。

 本店は尾道にあり、2号店となる同店の店舗面積は65坪で席数は46席。店名の「さくら」にちなんで、全体的に薄い桜色に仕上げた内装にし、椅子の薄緑色は「桜の葉」をイメージしたという。

 同店店長も兼ねるさくら茶屋の林田社長は京都で15年修行をした後に創業。「和菓子の奥深さを知った。年齢に関係なく甘い物を食べると笑みがこぼれる、そんな空間を作れたらという思いが創業のきっかけ」と話している。

 メニューは、季節限定の「桜パフェ」(840円)や「桜甘味会席」(840円)、「文学の小道セット」(945円)、「さくら膳」(945円)など。看板商品は「わらび餅」(368円)で、それにまぶす「きな粉」は特別注文しているという。限定メニューは4月中旬ごろまでの提供となる。

 「日本古来の素朴なデザートを忘れてほしくない。今後も『洋』と『和』の食材をミックスさせた『創作甘味』を提供し続けたい」(林田社長)とも。営業時間は11時~19時。不定休

福屋

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

隈(くま)取りをモチーフにしたフェースシールを貼った三越のライオン像(関連記事)
[拡大写真]

アクセスランキング