食べる 見る・遊ぶ 買う

広島の猿猴川沿いに川辺のビアガーデン 駅周辺では夏祭り、肉フェスも

猿猴川沿いで過去に開催したイベント「RIVER『みんなの』MARKET」の様子

猿猴川沿いで過去に開催したイベント「RIVER『みんなの』MARKET」の様子

  • 81

  •  

 広島駅前福屋裏の猿猴川(えんこうばしがわ)河岸の広場で7月30日、11トンのドラフトビールカー「TAPS!」がやってくるビアガーデンイベント「RIVER『みんなの』MARKET」(広島市南区松原町)が開催される。

[広告]

 当日は、ドラフトビールなどのドリンクとハンバーガーやスパイスカレーをキッチンカーで販売するほか、DJが登場して川辺のビアガーデンを盛り上げる。

 主催は広島駅周辺地区まちづくり協議会。広島駅前の水辺空間の活用とコロナ禍の新たな生活様式に対応したにぎわいづくりを目的にした社会実験として、2021年秋から実施している。会場は、「BIG FRONTひろしま」そばの猿猴川沿いにあるイベントスペース「川の駅」や駅前福屋が入るエールエールA館裏手にある河岸のスペースを使う。テイクアウトをはじめとする販売ブースや小規模マルシェ出店など、イベントの毎月開催を目指して開く。

 29日から30日にかけては、広島駅周辺で夏祭り、肉フェスなどのイベントが同時に開催される。JR広島駅北口1階イベントスペースでは、「広島駅夏祭り」を開く。神楽や和太鼓演奏などのステージイベントやうちわ染め、お面絵付け、木製おもちゃ作りなどのワークショップ、射的や謎解きを企画。ホテルグランヴィア広島によるカクテルや日本酒、クラフトビール、ラムネなどの飲食やクラフトビーズや木雑貨などの販売も行う。

 広島駅北口近くのイベント広場「エキキターレ」(東区二葉の里3)では、盆踊りや縁日屋台が出店する夏祭り「おながフェスタ2022」と肉フェス「第3回 肉肉パーク」を開催する。肉フェスには、「千代田ジビエ工房 池田屋」(北広島町)、「専門商社 醍醐」(南区黄金山町)、「龍王館」(福岡県久留米市)など、8店が出店。31日まで開催し、最終日には、ビールを注ぎ方で味わいを変えて提供する「ビールスタンド重富」が登場する。

 開催時間はイベントによって異なる。RIVER「みんなの」MARKET=16時~20時、広島駅夏祭り=11時~20時(31日は19時まで)、おながフェスタ2022=15時~21時、肉肉パーク=12時~22時(31日は20時まで)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース