食べる

広島でラム酒とシェリー酒に特化したアルコールイベント 巨大モヒートも

昨年もアリスガーデンで開いた「ラム&シェリー瀬戸内」の様子

昨年もアリスガーデンで開いた「ラム&シェリー瀬戸内」の様子

  •  
  •  

 ラム酒とシェリー酒に特化した屋外イベント「ラム&シェリー SETOUCHI 2019」が7月7日、広島パルコそばのイベントスペース「アリスガーデン」(広島市中区新天地)で開催する。

会場で振る舞う「巨大モヒート」

 ラム酒とシェリー酒を気軽に楽しんでもらい、アルコール度数が強いというイメージを払しょくしようと開く同イベント。酒類の卸・小売り販売を手掛ける「キムラ」(中区羽衣町)や広島市内、瀬戸内エリアのラム、シェリー専門店などで組織する実行委員会が昨年、初開催した。

[広告]

 ドリンクメニューはモヒートなど、飲みやすいカクテルからストレートまで計100種類を用意する。軽食はキャッシュオンで販売し、15時からは、巨大モヒート200人~300人分を振る舞う。このほか、広場内のステージを使って、フレアショーやフラメンコを企画。ラオスからラム生産者も来場するという。同実行委員会によると、昨年の来場者数は1200人~1300人。

 開催時間は13時~18時。雨天決行。前売り=2,000円、当日券=2,400円(以上、4杯分のドリンク券)。

  • はてなブックマークに追加