見る・遊ぶ

カープ新井選手が北海道や沖縄とコラボ 広島空港25周年スタンプラリー開催で

新井選手が広島空港からの就航地とコラボした10種類のオリジナルスタンプ

新井選手が広島空港からの就航地とコラボした10種類のオリジナルスタンプ

  •  

 今年、開港25周年を迎える広島空港(三原市本郷町善入寺)で10月14日、広島カープの新井貴浩選手とコラボした「あら!いぃ!広島空港キャンペーン」が始まった。

 広島空港の「あら!いぃ(良い)!」ところを再発見してもらおうと、今シーズン限りで引退を発表したカープの背番号25番、新井選手を起用した。

[広告]

 期間中はキャンペーン特設サイトから広島空港路線就航先の行きたいところを含むアンケートに答えて応募すると抽選で就航先のペア旅行や広島の名産品、新井選手と空港がコラボしたオリジナルグッズを進呈する。

 このほか、広島空港ターミナルや周辺10カ所に新井選手と各就航地がコラボしたオリジナルデザインのスタンプを用意し、スタンプラリーを開始。コンプリートすると先着でオリジナルグッズを進呈する。スタンプラリー台紙はA5サイズで、空港1階のインフォメーションで配布する。空港ではカープ選手による1日空港長イベントも実施予定。開催日や選手は調整中という。

 2019年1月31日まで。