天気予報

20

16

みん経トピックス

PR

広島駅にグルメゾーン誕生へ広島にレンタルオフィス

広島初の都市高速道路「広島高速道路」 まもなく通算通行台数3億台へ

広島初の都市高速道路「広島高速道路」 まもなく通算通行台数3億台へ

広島で初めての都市高速道路として1997年に開通した「広島高速道路」

写真を拡大 地図を拡大

 広島高速道路がまもなく通算通行台数3億台を迎える。

 広島高速道路は広島で初めての都市高速道路として1997年に「広島高速1号線」が開通した。広島高速道路公社(広島市東区温品1)では通算通行台数3億台を記念したキャンペーンを企画し、今月15日から実施する。3億台達成時に該当者への記念品贈呈などが難しいことから、ホームページとはがきで申し込みを受け付けるクイズを行い、抽選で旅行ギフト券が当たる。

 広島高速道路は2008年6月には通算1億台を達成し、6年後の2014年1月には通算2億台を記録している。通行台数は開通以降、毎年増えており、昨年10月の時点で1524万6404台だが、通期では前年2507万1398台よりも台数が増える見込みという。通算通行台数は昨年10月時点で2億9189万6426台と3億台までわずかとなった。

 3億台達成は2月下旬の見通し。キャンペーン応募は2月14日まで。

グローバルフォトニュース