買う

広島の書店がジャンプショップとコラボ-3月オープンに合わせ企画

廣文館金座街店では1階にコーナーを作ってPRする

廣文館金座街店では1階にコーナーを作ってPRする

  •  
  •  

 広島の書店「廣文館金座街本店」(広島市中区本通)で現在、3月にオープンするジャンプショップ広島店とのコラボイベントを展開している。

 本通りに広島初出店となるジャンプショップとの共同企画。2店舗で買い物をするとオリジナルノベルティを進呈するもので、双方への誘客を図る。第1弾は廣文館で集英社コミックスの購入者に引換券を配布。ジャンプショップで広島限定「BLEACH」ステッカーと引き換えることができるほか、1,000円以上の購入者を対象に「ONE PEICE」「NARUTO-ナルト-」などのイラスト入りトートバッグを進呈する。

[広告]

 第2弾は、ジャンプショップ広島店で1,000円以上を購入すると引換券を配布。廣文館金座街店でステッカーと引き換え、集英社コミックス購入者にはトートバッグを進呈する。トートバッグはA4サイズで全8種類。廣文館では引換券を広島市内と東広島市内の店舗で配布する。

 ジャンプショップ近くの廣文館金座街店では3階コミックスコーナーだけでなく、1階の正面出入り口付近に特設コーナーを作り、関連コミックスを並べてPRする。「女性を中心に反応が高い」と同店マネジャーの山中潤一さん。これまで中国地方ではジャンプショップ倉敷店のみだったことから、県外から足を運ぶファンの来店を見込む。

 引換券の配布期間は、第1弾=3月19日まで、第2弾=3月20日~4月12日まで。数量限定。

  • はてなブックマークに追加