見る・遊ぶ 暮らす・働く

広島・西条で酒蔵通りライトアップ-白壁や煙突など8カ所に照明設置

キャンドルも設置してイベントを盛り上げる

キャンドルも設置してイベントを盛り上げる

  •  
  •  

 広島・西条の観光資源である酒蔵通りで現在、ライトアップイベントが行われている。

 JR西条駅から酒蔵通りまでをライトアップする取り組みは今回が初めて。酒蔵の煙突や白壁など、8カ所を照らす。コースは写真を撮影しながら散策して約20~30分で回ることができる。くぐり門珈琲店や駅中の案内所は営業時間を延長して観光客を出迎える。

[広告]

 西条の酒にあうつまみなどのメニューを提供する飲食店を掲載したマップの配布や、広島大学のキャンドルサークルとのコラボも企画するほか、今月28日には参加型イベントとしてプロカメラマンと巡る撮影会、3月には市役所のレストランで地酒とつまみが楽しめるイベントも予定する。

 東広島市観光協会の担当者は、「いずれのイベントも定員まで残りわずかと好調。散策後は周辺の飲食店で地酒を楽しんでもらえれば」と期待を寄せる。

 イベント初日には30人が来場。2日目はあいにくの雨天だったが、50人ほどが訪れた。西条では駅周辺や酒蔵通りをメーン会場に、2カ月に1回のペースでイベントを企画し誘客を図る。

 開催時間は金曜・土曜=18時~21時。3月21日まで。雨天決行。問い合わせは、同協会(TEL 082-420-0310)まで。

  • はてなブックマークに追加