天気予報

26

13

みん経トピックス

広島でエコとエコノミー展脱皮したヘビの皮で栞作り

広島・流川通りにハンバーガー専門店-カフェバーが新業態

広島・流川通りにハンバーガー専門店-カフェバーが新業態

一部メニューを除き、ハンバーガーなどの配達も行う

写真を拡大 地図を拡大

 広島・流川通りに11月27日、ハンバーガー専門店「BURGER SHOP Newyork Newyork」(広島市中区流川町、TEL 082-247-7713)がオープンした。

流川通りに構える店舗

 同店は並木通りのカフェバー「NEW YORK NEW YORK」(袋町)の2号店。周辺にないハンバーガーに特化した新業態店としてFあんどH(袋町)が出店した。店舗面積は約10坪。店内は白を基調にアクセント使いした赤と木目調の什器でそろえ、カウンターとテーブル15席を設ける。

 メニューは同店のオープンに合わせて新しく考案。ハンバーガー(440円)、チーズバーガー(490円)、ベーコンチーズバーガー(580円)のバーガーとワッフルプレート(580円~)、ソーセージエッグなどのマフィン(420円~)をメーンに、フレンチフライとクリスピーチップスから選べるフライドポテト(340円)、フライドチキン(3ピース450円)などのサイドメニューをそろえる。バーガーやマフィンは割安なポテトやドリンクのセット販売も行う。

 デザートにはワッフル(760円~)やパフェ(500円)のスイーツを用意。ドリンクはコーラやメロンソーダなどのソフトドリンク(500円)とフロート(580円)のほか、カクテル(700円)、生ビール(590円~)ほかアルコールも扱う。

 客単価は約1,000円。利用客は男女ともに幅広く、イートインとテークアウトの割合は、ほぼ半々という。「今はベーシックなメニューが中心」と加藤顕店長。「もっと自信を持って出せるものがあればメニューを増やしたい」と意欲を見せる。

 営業時間は12時~16時、18時~翌3時。日曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「広島T-SITE」では壁一面に書籍をディスプレーする(関連記事)
[拡大写真]

アクセスランキング