天気予報

30

23

みん経トピックス

広島市民球場にお化け屋敷広島で「3.11」映画祭

広島駅で園児ら新幹線を見送り 山陽新幹線全線開業40周年キャンペーン終了で

広島駅で園児ら新幹線を見送り 山陽新幹線全線開業40周年キャンペーン終了で

広島駅で新幹線を見送る園児ら

写真を拡大 地図を拡大

 広島駅(広島市南区松原町)新幹線ホームで3月9日、山陽新幹線全線開業40周年のフィナーレイベントが行われた。

「カンセンジャー」も新幹線に手を振る

 同イベントは昨年3月10日から展開してきた山陽新幹線全線開業40周年キャンペーンを締めくくる企画として、3月9日のゴロ合わせから、「サンキューの日」に実施。「のぞみ40号」を停車駅で見送ろうと各駅には同社社員や地元の保育園、幼稚園に通う園児らが集まった。停車駅は広島駅のほか、博多駅、小倉駅、徳山駅、岡山駅、新神戸駅。

 広島駅には聖母幼稚園(中区幟町)の園児ら30人が駆け付けた。新幹線のお面やうちわ、手作りの横断幕を手に、「のぞみ40号」を大きな声で見送った。車内では同日でキャンペーンを終了し、各停車駅で見送りを実施する特別アナウンスを流した。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

新幹線口名店街店ではもみじまんじゅう丸ごと一個とフルーツを合わせたフローズンドリンクも販売する。写真は人気が高いという「フローズン瀬戸内レモンもみじ」。このほか、バナナやベリーなどのフルーツを使ったドリンクも用意する(関連記事)
[拡大写真]

アクセスランキング