天気予報

14

5

みん経トピックス

イオンモール広島府中が改装広島にマスキングテープ電車

瀬戸内レモンを使った「マックシェイク」先行販売 ドナルドも商品アピール

瀬戸内レモンを使った「マックシェイク」先行販売 ドナルドも商品アピール

瀬戸内レモンを使った「マックシェイク はちみつレモン味」

写真を拡大 地図を拡大

 日本マクドナルド(東京都新宿区)は2月19日、瀬戸内レモンを使った「マックシェイク はちみつレモン味」を広島県ほか4県で先行販売を始めた。

ドナルドと園児による記念写真

 同商品は瀬戸内エリアで取れたレモンの果汁と国産蜂蜜を使ったデザートドリンク。商品化にはJA広島果実連が協力し、皮ごと搾った果汁1%を使う。ほんのりと香る蜂蜜と淡いレモンイエローが特徴。

 今月23日からの全国販売に先駆け、広島のほか、岡山、山口、香川、愛媛の瀬戸内5県に展開する約150店舗で先行販売を始めた。「マクドナルド白島店」(広島市中区西白島町)では、近隣の保育園に通う園児11人が商品の製造と試食を体験。ドナルドも来店し園児との会話を楽しんだ。

 同社では昨年から減収減益に対するビジネスリカバリーとして各地域の名産品とコラボした商品を販売。瀬戸内レモンを使った商品は2015年3月に期間限定で販売した「チキンてりたま瀬戸内レモンソース」や同年7月に瀬戸内エリアで限定販売した「瀬戸内レモンアイスティー」がある。

 販売価格は、Sサイズ=120円、Mサイズ=200円。販売期間は3月下旬まで。

グローバルフォトニュース