天気予報

22

15

みん経トピックス

PR

広島の旧工場で複合アート展広島ADC、審査会初開催へ

ライブハウスでクリエーティブイベント-20代不特定多数のユニットが企画

  • 0
ライブハウスでクリエーティブイベント-20代不特定多数のユニットが企画

20代が中心の不特定多数のユニット「arts lab」が初めて開催するイベントのフライヤー

写真を拡大 地図を拡大

 ライブやアートを通して「広島の良さを再確認しよう」とする20代が中心の不特定多数のユニット「arts lab」は11月8日、ライブハウス「楽座」(広島市中区立町、TEL 082-246-1019)で初めてのイベントを開催する。

 「広島での存在理由」をコンセプトに活動する同ユニットにはCDの制作やジャケット、楽曲、写真、イラスト、文章、芝居などクリエーティブ領域で活躍するメンバーが集う。さまざまな分野とコラボレーションを行い、参加人数は作品によって異なる。

 ユニットの指揮を執るのは、現役保育士でシンガーソングライターの「happy place」さん(25歳男性)。自主レーベルを立ち上げ自身の楽曲制作などを中心に音楽活動を展開している。3枚目のアルバム「シンカロン」を発表後、次のステップアップとしてソロとは別に「arts lab」を結成し始動させた。これまではストリートライブやクラブ「チャイナタウン」のイベントで、浜崎あゆみさんや「Do As Infinity」の作曲で知られるD・A・Iさんと共演を行ってきた。今回のイベントは、今年1年さまざまな場所で歌ってきたhappy placeさんが出会った人たちとのつながりや感じた自分の役割をソロとしてもユニットとしても表現したいと企画した。

 イベントでは、ライブ、アート展示、紙芝居、写真スライドショー、イベントのために服飾デザイン専門学校の学生が制作した衣装を展示するなど多岐にわたる。出演者は、普段からライブやイベントに出演しているメンバー10人。happy placeさんは「イベントを定期的に行うことによってユニットや各個人を認知してもらい、たくさんの方とつながっていければ」と話す。

 開催時間は17時30分~22時。チケットは2,000円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

県内の名所などを紹介する観光ポスターや映像を流し、景勝地をPRする(関連記事)
[拡大写真]

アクセスランキング