学ぶ・知る

広島でオンライン灯ろう流し 東京のクリエーターが企画

「オンライン灯ろう流し」はスマートフォンからも参加できる。画像は公式ホームページ

「オンライン灯ろう流し」はスマートフォンからも参加できる。画像は公式ホームページ

  • 8

  •  

 8月6日の広島「原爆の日」に向けて現在、「オンライン灯ろう流し」がホームページ上で実施されている。

[広告]

 主催は、東京在住の30代クリエーターを中心に構成する、ヒロシマ「 」継ぐ展実行委員会。2015(平成27)年から取り組みを続けている。

 オンライン灯ろう流しは公式ホームページから誰でも参加できる。表示されるニックネームや性別、年代、出身地を入力し、今まで行ってきた平和への取り組みや学習について、20個の選択肢から選んだ後、灯ろうへのメッセージを入力する。灯ろうはオンライン上の「仮想空間の川」に流し、インターネットを通じて、広島市内に設置する約19カ所のサイネージに投影する。

 参加無料。8月10日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース