見る・遊ぶ 学ぶ・知る

広島の蔦屋書店で「リトルプレス博」 全国から作家15組が来場

リトルプレス売り場を展開する「広島 蔦屋書店」で全国のリトルプレス作家15組が出店する即売会が開催される

リトルプレス売り場を展開する「広島 蔦屋書店」で全国のリトルプレス作家15組が出店する即売会が開催される

  • 6

  •  

 商工センターの複合商業施設「LECT(レクト)」内の広島 蔦屋書店(広島市西区扇2、TEL 082-501-5000)で11月28日、リトルプレス作家15組が出店する即売会「リトルプレス博」が開催される。

[広告]

 リトルプレスは個人や少人数で制作から流通までを手掛ける雑誌。作り手の興味関心を反映させた自由な誌面が特徴。販路は限られており、地域のコミュニティスペースや喫茶店、古本屋などで取り扱う。同店では、実際に雑誌を手に取れる場所を作ろうと売り場を常設し、全国からリトルプレスを仕入れている。

 イベントでは、リトルプレスを制作する作家15組が全国から来場し、それぞれブースを出店する。出店者は奥川純一さん、小幡明さん、黒田ミキさん、しおまち書房、シカク、せいかつ編集室、食べ方学会、ナンセンスダンス、広島銭湯部、広島 蔦屋書店、ホンダノホンダナ、君はまだ十日市を知らない、みんなで作る中国山地、ムサシノ工務店、わたのはらさゆ。トークイベントも同時開催するほか、パンやコーヒーの販売を行う。

 開催時間は11時~17時。入場無料。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース