3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 学ぶ・知る

広島に今秋、新たな観光列車「エトセトラ」 宮島口-尾道つなぐ

広島を含む瀬戸内エリアを走る新たな観光列車「etSETOra(エトセトラ)」

広島を含む瀬戸内エリアを走る新たな観光列車「etSETOra(エトセトラ)」

  • 426

  •  

 広島を含む瀬戸内エリアを走る新たな観光列車「etSETOra(エトセトラ)」の運行開始日が10月3日に決まった。

 海や山、食など、豊富な観光資源を持つ広島県の魅力をアピールしようと、JRグループ6社と地方自治体や観光関係団体などが協力して、今年10月から12月まで実施する国内最大級の大型観光キャンペーン「せとうち広島デスティネーションキャンペーン」に合わせて運行を開始する。

[広告]

 車両は、キロ47系気動車2両編成の快速列車。全席指定のため、乗車券のほかに普通列車用指定席グリーン券が必要。定員は1両20人。月曜・金曜・土曜・日曜・祝日に、1日1往復する。

 往路は、広島から呉線を経由して、尾道まで結ぶ。運転時間は、広島を9時32分に出発し、呉(10時23分)、安芸津(11時13分)、竹原(11時28分)、忠海(11時39分)、三原(12時18分)に停車して、尾道に12時32分に到着する。

 復路は、尾道から宮島口まで、山陽本線を経由して向かう。平日と土曜・日曜・祝日で、運転時間が異なり、平日は尾道14時24分発、三原(14時40分)、西条(15時30分)、広島(16時10分)、宮島口に16時40分に到着する。土曜・日曜・祝日は、尾道13時45分発で、宮島口16時7分着。停車駅は平日と変わらない。

 運賃は、往路(広島~尾道)=大人(中学生以上)2,520円(乗車券1,520円、グリーン券1,000円)、子ども(小学生)1,760円(乗車券760円、グリーン券1,000円)。復路(尾道~宮島口)=大人(中学生以上)3,680円(乗車券1,980円、指定席券1,700円)、子ども(小学生)2,690円(乗車券990円、グリーン券1,700円)。小学生未満でも指定席を利用する場合は、子ども料金が必要。

 車内サービスについては、7月下旬ごろに公表する予定。

Stay at Home