食べる

広島の食品会社「アヲハタ」が冷凍イチゴ セブン-イレブンで販売へ

セブン-イレブンで販売する冷凍イチゴ「くちどけいちご」

セブン-イレブンで販売する冷凍イチゴ「くちどけいちご」

  • 365

  •  

 缶詰やジャムを作る広島の食品会社「アヲハタ」(竹原市忠海中町1)の冷凍イチゴ「くちどけいちご」が5月上旬から、全国のセブン-イレブンで販売されている。

[広告]

 アヲハタの独自技術を生かし、熟したイチゴの自然な甘味が特徴で、発売以降SNSでヨーグルトやアイスクリームにトッピングするなどのアレンジ投稿が増えている。セブン-イレブン・ジャパン(東京都千代田区)によると、冷凍食品は購入者がアレンジを加える傾向が強く、SNSへの投稿も盛んになるという。

 容量は50グラムで、大きさにもよるが4~5個ほど入る。現在は沖縄県以外のセブン-イレブンで取り扱うが、沖縄県でも体制が整い次第、販売を始める。

 販売価格は170円。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース