買う 学ぶ・知る

そごう広島に提案型売り場 県内企業とコラボ、2週間ごとにテーマ変え販売

広島県内の企業や特産品とコラボした提案型売り場「ヒロシマルシェ エット」

広島県内の企業や特産品とコラボした提案型売り場「ヒロシマルシェ エット」

  •  

 そごう広島店(広島市中区基町)本館5階の婦人服フロアに9月下旬、広島県内の企業や特産品とコラボした提案型売り場「ヒロシマルシェ エット」がオープンした。

 「広島の暮らし発見・体験」をコンセプトに、食や暮らしなどのテーマを同店スタッフが考案し、約2週間ごとに商品内容を入れ替える。売り場面積は約55坪。来店客に足を運んでもらうきっかけを作るアンテナショップの役割も担う。

[広告]

 今月23日からはヘルシーフードやワインをそろえた「おいしい広島」コーナーを展開。オーガニックワインなどの自然食品を扱う「Green Pounds HAKUSHIMA」や動物性食品不使用のチョコレートを製造販売する「foo CHOCOLATERS」の商品、オーガニックソイジェラート、紅茶などのヘルシーフードを取りそろえる。

 テーマによってはワークショップも開催する。11月3日は14時からチョコレート作り体験を行う。参加費は、大人=4,320円、小学生以下=2,160円。定員は先着20人。11月6日からはキルトリーダーズ広島が制作したタペストリーや額、バッグなどを展示するほか、パッチワーク体験講習も行う。

 営業時間は10時~20時。