3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

JR横川駅北口エリア「ヨコキタ」でスタンプラリー 高架橋の耐震補強工事中も魅力発信へ

今年4月に高架橋の耐震補強工事が始まったJR横川駅北口エリア

今年4月に高架橋の耐震補強工事が始まったJR横川駅北口エリア

  • 0

  •  

 広島・JR横川駅北口エリア(広島市西区横川町)で9月1日からスタンプラリー「ヨーキタ・ヨコキタ立ち寄りん祭(さい)」が始まる。

 今年4月に始まったJR横川駅北口高架橋の耐震補強工事により、旧国道西側のテナントは立ち退いたが東側テナントは営業を続けていることから、「ヨコキタ」を盛り上げていこうと横川新宿商店街と三篠町金星街が共同でイベントを企画した。回遊性を持たせたスタンプラリーで来店を促す。

[広告]

 参加店は、山中酒店、ホルモン焼き食堂 木下、花栄madame tete、ラ ヴィータ、あごせん、地鶏 清太郎、みこし鶴一、総菜 天章、居酒屋 わらび、オクハシ理容室など、飲食店を中心とした23店。集めたスタンプの数に応じて食事券や缶ビール1ケースなどの賞品を抽選で進呈する。

 スタンプ台紙はA5サイズの冊子にして「ヨコキタ」のエリアマップも掲載する。イベント終了後もマップを使えるように工夫した。冊子は参加店や横川シネマなど、「ヨコキタ」で約1万冊を無料配布する。

 高架下の横川新宿商店街で酒店「山中酒店」を営む店主の松木さんは「西側テナント立ち退きにより、人の流れが変わった。三篠町金星街と課題を共有し、タッグを組んでエリアの魅力を発信したい」と話す。

 10月31日まで。来年6月には西側エリアに新テナントがオープンする予定。

Stay at Home