3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う 暮らす・働く

広島経済新聞PV1位は「THE OUTLET」 イオンモールに中四国最大級のアウトレット店舗

プレミアムアウトレットを核にした地域創生型商業施設「(仮称)THE OUTLET HIROSHIMA(ジ アウトレット広島)」イメージパース

プレミアムアウトレットを核にした地域創生型商業施設「(仮称)THE OUTLET HIROSHIMA(ジ アウトレット広島)」イメージパース

  • 181

  •  

 広島経済新聞の年間PV(ページビュー)ランキング1位は、イオンモールが来春、広島西風新都(広島市佐伯区石内東4)にプレミアムアウトレットを核にした地域創生型商業施設「(仮称)THE OUTLET HIROSHIMA(ジ アウトレット広島)」を出店することを伝えた記事が輝いた。

 「THE OUTLET」は同社が運営する従来のモールとは異なる新事業で、広島への出店が1号店となる。施設は地上2階建てで約200店が出店。うちアウトレット店は中四国エリア最大規模となる約120店で国内外のブランドショップが出店を予定する。

[広告]

 施設内にはこのほか、同社がこれまで営業してきた映画、屋内スケートリンク、ボーリングなどのアクティビティーが楽しめるエンターテインメントと、広島のグルメや瀬戸内・山陰エリアの特産品を集めたゾーンも展開。国内外からの広域集客が可能な施設を目指す。

 上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。ランキングは、今年1月1日から12月15日までに配信した「ヘッドラインニュース」のPVを集計したもの。

1. 広島・西風新都にアウトレットを核にした大型商業施設 イオンモールが来春開業へ(10/25)

2. 広島・宮島に日本初「フェリーで行くスタバ」出店へ バルコニーから厳島神社(9/4)

3. 広島に大型複合施設「レクト」 「食」関連ゾーン充実、地元企業によるコンセプトショップも(3/23)

4. カープ、雨天で試合中止でも球場を開門へ 大型ビジョンで阪神戦を放映(9/15)

5. 広島駅在来線改札内に「アントレマルシェ」 カルビープラスや不二家ファクトリー出店へ(6/9)

6. 広島に朝9時から10分しか提供しないパンケーキ 東京の和菓子店が考案で(5/12)

7. JR広島駅にショッピングセンター「ekie」今秋開業へ(4/10)

8. 広島駅に商業施設「エキエ」に雑貨・コスメエリア 「イセタンミラーメイク」出店も(10/27)

9. 広島にチーズタルト専門店「ベイクチーズタルト」 中四国エリア初出店(10/26)

10. JR広島駅の自由通路が利用開始 多言語化に対応、広島らしさを表す演出も(5/29)

 2位には世界遺産を有する宮島へスターバックスコーヒーが出店する記事が続いた。スターバックスコーヒーを運営するスターバックスコーヒージャパン(東京都品川区)は以前から島内への出店を計画していたが、同時期にクラフトビール製造販売の「宮島ビール」(廿日市市)がオープンするビール醸造所やレストランが入る施設の一角を借り受けて11月、出店が実現した。客席から厳島神社の大鳥居を眺めることができるロケーションが特徴で全国初の「フェリーで行くスタバ」という。

 イズミ(東区二葉の里3)が4月、広島市西部に「イズミ」「カインズ」「広島T-SITE」の3社を核テナントとテナント150店が出店する大型商業施設「LECT(レクト)」(西区扇2)をグランドオープンする記事は3位にランクイン。広島初出店となる提案型ホームセンター「カインズ」、カルチュア・コンビニエンス・クラブの複合商業施設「広島T-SITE」が注目を集めた。

 リーグ連覇を達成したカープの記事ではリーグ優勝がかかる9月、カープの地元戦が雨天中止になった場合でも、マジック対象チームである阪神タイガースの試合が中止にならない限り、マツダZoom-Zoomスタジアム広島(南区南蟹屋2)球場を開門すると球団が発表したニュースがSNSなどで拡散され、短期間ながらもアクセスが集中した。

 5位以降には広島駅の話題が続く。南北自由通路全面開業や商業施設「ekie(エキエ)」の雑貨・コスメコーナーがオープン。広島三越(中区胡町)が運営する「ISETAN MiRROR Make & Cosmetics(イセタンミラーメイク&コスメティクス)」が首都圏以外で広島初出店した。百貨店よりも営業時間が長く、利便性の高い駅ビルや大型SCに出店し、ブランドの垣根を越えた商品ラインアップと販売方法が特徴で20~30代女性を中心に好評という。

 在来線改札内にも広島発祥のカルビー直営のアンテナショップ「カルビープラス」、不二家の新コンセプトショップ「FUJIYA FACTORY(不二家ファクトリー)」を購入できる土産物店「アントレマルシェ」がオープンしている。鉄道の運行時間に準じて営業する総合案内所も南北自由通路内に新設。広島市周辺の市町が発行する観光パンフレットもそろえ、カテゴリー別に広域の観光案内も行う。

 新幹線口にも広島県バス協会が「交通案内所」を開設し、駅構内への新たなバス路線の乗り入れが始まっている。広島駅東側の再開発ビル「EKICITY HIROSHIMA(エキシティ・ヒロシマ)」も開業し、エディオンの新業態「エディオン蔦屋家電」が核テナントとして出店している。13万冊を超える書籍や雑貨、文具などの商品を家電売り場にひも付けて並べ、フロア中央にはソファなどの休憩スペースを設けている。

Stay at Home