天気予報

30

19

みん経トピックス

広島の蔵発、日本酒イベント広島に「次世代型駐車場」

広島のファッションビル屋上にブルーベリー園 開園5年目、期間限定で摘み取り体験も

広島のファッションビル屋上にブルーベリー園 開園5年目、期間限定で摘み取り体験も

ファッションビル「サンモール」屋上に開園するブルーベリー園

写真を拡大 地図を拡大

 広島市中心部のファッションビル「サンモール」(広島市中区紙屋町2)屋上に6月10日、ブルーベリー園が期間限定で開園する。

 今年で開園5年目を迎える同園。もともと従業員用に開放していた屋上駐車場の一部(約100坪)を使い、屋上緑化の取り組みの一環として2013年に「東桜ブルーベリー園」(東広島市)の監修でブルーベリーを育て始めた。

 期間中は、摘み取り体験(100グラム500円)を展開する。平日は事前予約者のみ体験でき、今月1日から専用電話(TEL 082-245-6000)で予約を受け付けている。摘み取り体験は収穫量に限りがあるため、ブルーベリーがなくなり次第終了する。

 同園ではこのほか、苗の販売や同園を監修する専任スタッフによる栽培講習会も開き、世羅町の野菜や果物などを「道の駅世羅」が出張販売する。

 週末を中心にイベントも予定し、宮島の老舗旅館「岩惣」が旅館内で営業する夏季限定のかき氷専門店「玉氷」も今月10日・11日に出店する。17日・18日には創作スイーツを無店舗販売するYou-ichiさんがスイーツ販売を行う。

 開演時間は11時~17時。7月2日まで。雨天決行。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

湯来交流体験センターのスタッフによると、雨上がりにはホタルがよく見られるという(関連記事)
[拡大写真]

アクセスランキング