食べる

頭が良くなる?DHA入りサバミソ風味のガム「鯖みそガム」、再販売へ

個包装にパッケージすることで高級感を表現。ガムの色は茶色という

個包装にパッケージすることで高級感を表現。ガムの色は茶色という

  •  
  •  

 英会話教材の企画会議の中で生まれたサバミソ風味のガム「鯖みそガム」の再販売が6月11日、始まる。

同社では軟らかい金属を使った「曲がる箸」も販売

 ガムは今年4月末、ウェブサービス・ECサイトの開発などを手掛けるエス(広島市中区中町)が発売。大きさは直径2センチほどで、「粒ガムのような触感」。ショウガパウダーで周囲をコーティングするため、後味にはショウガの風味が残るという。当初、反響や売れ行きは予想していなかったというが、予約販売を始めて1日で予定の販売数を完売した。

[広告]

 製造のきっかけは、英会話教材の企画会議での雑談。塾の講師経験を持つ開発スタッフの意見を取り入れ、「勉強しながらできる」「頭がよくなる」などのキーワードから、ガムとDHAが豊富な青魚に注目。青魚を使った料理「サバミソ」の風味を、高級ブランド魚「関サバ」と全国各地でメジャーなミソ数十種類を掛け合わせて再現したほか、DHAを粉末で取り入れる

 ガム製造会社も、サバミソ風味の商品を作るのは初めての試み。機械に臭いが残ることから、1回だけの約束で発注を引き受けたという。完売後もツイッターなどで購入客の意見は広がりを見せ、「追加購入の問い合わせもあった」と同社の塩谷美咲さん。今後は、「製造先が見つかり次第、製造を検討したい」としている。

 10粒入りで、価格は500円。

  • はてなブックマークに追加