買う

広島パルコ「リブロ」跡に新規3店舗-サービス・雑貨テナントの充実図る

リニューアルした新館5階フロア。写真手前から、「ミス・パリ」「ゾフ」「オリヒカ」。

リニューアルした新館5階フロア。写真手前から、「ミス・パリ」「ゾフ」「オリヒカ」。

  • 0

  •  

 10月2日に閉店した広島パルコ(広島市中区新天地)新館5階の書店「リブロ」跡に11月12日、スーツ販売店「オリヒカ」、メガネ店「ゾフ」、エステ店「ミス・パリ」の3店舗が出店した。

イベントスペースでは「ブライス」のショップがオープン

 フロア改装は、8月27日から始めたリニューアルの一環として実施。改装面積は約178坪。新規出店する服飾や雑貨、サービス店舗に合わせて、期間限定のイベントスペースも新設した。

[広告]

 低価格でビジネスやカジュアルなスーツなどを販売する「オリヒカ」は、9月にリニューアルオープンした大型SC「フジグラン広島」(宝町)に続き出店。同所への出店は県内で3店舗目となる。紳士服や婦人服などの企画販売を行うAOKI(本社=神奈川県横浜市)が事業展開する。

 スリープライスでライフスタイルやシーンに合わせたアイウエアを販売する「ゾフ」(本社=東京都渋谷区)は、中四国地方で5店舗を展開。広島では、紙屋町のSC「パセーラ」(基町)に次ぐ、市街地店となった。エステは女性向け「ミス・パリ」のほか、男性向け「ダンディハウス」も出店。サービス面での強化に注力する。