3密を避けて新しい生活様式へ!

広島駅近くに「韓国総菜」テークアウト専門店-韓国風オードブルも

韓国風のり巻きを手にほほ笑むオーナーのキム・キョンスンさん

韓国風のり巻きを手にほほ笑むオーナーのキム・キョンスンさん

  • 0

  •  

 JR広島駅近くの荒神陸橋そばに昨年11月末オープンした韓国総菜専門店「旨味屋(うまみや)」(広島市南区猿猴橋町、TEL 082-263-2316)の総菜が現在、人気を集めている。

韓国風のり巻き弁当は1本7切れがセット

 同店は、キムチ(100グラム100円)やナムル(400円)、チンジャ(300円~)、トッポッキ(2人前500円)などの総菜や甘さを控えた韓国風「のり巻き」(1本350円)をテークアウト形式で販売。8坪の店内では約20種類のメニューを扱う。

[広告]

 オープンは「ほとんど告知しなかったが」、口コミで利用客を増やしてきた同店。料理は辛さを控えたものも多く、味付けを日本人の嗜好(しこう)に合わせている。購入は女性客が中心だが、のり巻きや1日20食限定で販売する韓国料理がメーンの「日替り弁当」(480円)は男性客にも「人気」。「リピーターが多い」とオーナーのキム・キョンスンさん。年末は7~8品が入った韓国風オードブル(2人前2,000円)が「よく出た」とも。

 価格は「本場の味を安く提供していきたい」と抑えめに設定。今後は宅配も検討するなど、利用客層の拡大も視野に入れる。

 営業時間は10時~21時。

Stay at Home