玩具店でハロウィーンにコスプレ大会-広島のメード喫茶とコラボも

メード喫茶「めいぷりてぃ」で行ったコスプレの一例

メード喫茶「めいぷりてぃ」で行ったコスプレの一例

  • 0

  •  

 プラモデルやフィギア、ミニカーやラジコンなどを扱うホビーショップ「Hobby Town広島」(広島市安佐南区大町東3、TEL 082-831-6577)で10月31日・11月1日、コスプレイベント「コスプレ×コスプレ」が開催される。同店は、紳士服をメーンに販売する住吉屋(安芸区)が経営する。

急きょ閉店したメード喫茶

 アニメやフィギア目当てでの来店が多い同店が、「地方でのコスプレ需要に対し、イベントが少ないのでは」と開催するコスプレイベントは、10月22日に急きょ閉店した広島のメード喫茶「めいぷりてぃ」と合同で行う。

[広告]

 全国的に注目度の高いカルチャーとして取り上げられるアニメの中でも、コスチュームに身を包み気やキャラクターになりきる「コスプレ」イベントを開催することで、「一つのファッションカテゴリーとして認知されれば」と同店スタッフの東さん。当日は店内の一部に交流スペースを設け、写真撮影を行うほか、4周年を迎える前に閉店した「めいぷりてぃ」の限定グッズを販売する。

 参加者は、個人よりもグループを想定しており、初開催となる今回は「10組程度集まれば」と期待を寄せる。同店では今回のイベントをきっかけに「隠れているサブカルチャーを掘り起こして、広島も盛り上がりたい」としており、今後は会場での開催も視野に入れる。当日は、同店スタッフも子ども向けのコスプレで客を出迎え、店内を盛り上げるという。

 開催時間は14時~18時。着替えは、同店に隣接するアパレルショップ「クールイン」の試着室を利用できる。