広島市内の4ホテルが合同イベント-共通価格で料理を提供

広島市内の4ホテルが初めて行う合同イベント「MARO」(まわろ)パンフレット。ランチやディナーを共通価格で提供する。

広島市内の4ホテルが初めて行う合同イベント「MARO」(まわろ)パンフレット。ランチやディナーを共通価格で提供する。

  • 0

  •  

 広島市中区エリアに所在する4ホテルは11月1日から、ランチやディナーを共通価格で提供する初の合同イベント「MARO」(まわろ)を開催している。実施ホテルは、ANAクラウンプラザホテル広島(広島市中区中町、TEL 082-241-1111)、オリエンタルホテル広島(田中町、TEL 082-240-7111)、三井ガーデンホテル広島(中町、TEL 082-240-1131)、リーガロイヤルホテル広島(基町、TEL 082-502-1121)。

 地方ホテルのレストラン需要を活性化させたいと企画された同イベントでは、各ホテルのシェフが振る舞う料理を共通価格で提供する。各ホテルの頭文字を取って名づけられたイベント名には、ホテルを巡ってそれぞれのメニューを楽しんでほしいとの思いから付けられた。

[広告]

 各ホテルが提供するメニューは昼夜とも「地産地消」がテーマ。地元の食材を取り入れた料理は、日本料理、中華、フレンチなどホテルによって異なる。同イベントでは、楽しみながら食事をしてもらえるようにとスタンプラリーも行っている。4ホテルと好きなホテル1カ所で食事をし、スタンプを5つ集めると4ホテル共通の食事券を進呈する。スタンプは、1回の食事につき1つ押印し、ランチとディナーでそれぞれ5つずつ集めるシステム。

 今回のイベント開催は、広島市内の消費者動向が紙屋町周辺から郊外へ分散してきていることや市民球場の移転や広島駅北口の再開発など、中区に所在するホテルにとって不安要素が増えてきていることも背景にあるという。料金も既存の価格より少し抑えた設定にし、初めて訪れるホテルでも安心して利用できるように配慮した。

 料金は、ランチ=2,000円、ディナー=5,000円。イベントは12月18日まで。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース