食べる 見る・遊ぶ

広島で「海自カレー」スタンプラリー 海軍ゆかりの江田島で開催へ

江田島市の特産品であるカキ、オリーブ、大豆、ちりめんなどを使った江田島海自カレー

江田島市の特産品であるカキ、オリーブ、大豆、ちりめんなどを使った江田島海自カレー

  • 89

  •  

 海上自衛隊第1術科学校や幹部候補生学校などがある海軍ゆかりの島にある江田島市で11月5日、「江田島海自カレー」提供店でスタンプラリーが始まった。

景品の海上自衛隊オリジナルマグカップ

[広告]

 江田島海自カレーは、海上自衛隊と江田島市、江田島市商工会が2年前に開発したご当地グルメ。旧海軍兵学校から受け継がれてきた海上自衛隊のカレー文化を活かし、江田島市の特産品であるカキ、オリーブ、大豆、ちりめんなどを入れる。

 スタンプラリーは、飲食店「きまぐれ亭」「キッチン&カフェ hama」「Shirasuya e’S」「地鶏キッチン/ポークアンドチキン江田島」で実施する。各店のカレーを2回ずつ食べ、計8個のスタンプを集めると海上自衛隊各部隊ロゴ入りのオリジナルマグカップがもらえる。

 江田島市商工会(江田島市江田島町)によると、スタンプラリーの開催は新型コロナウイルスの影響で長らく延期してきたという。商工会では、「この機会に海軍の歴史に触れながら、おいしい江田島めぐりをぜひ」と呼び掛ける。

 営業時間や定休日は店舗によって異なる。来年4月10日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース