食べる 買う

そごう広島で「パンフェスタ」 新型コロナで延期、全国27店が参加

メロンパンに果物とクリームを挟んだメロンパン専門店「カシェット」(福岡県糸島市)の「パイナップル&キウイのフルーツメロンパン」(648円)

メロンパンに果物とクリームを挟んだメロンパン専門店「カシェット」(福岡県糸島市)の「パイナップル&キウイのフルーツメロンパン」(648円)

  • 27

  •  

 そごう広島店(広島市中区基町)本館で9月17日、「パンフェスタ」が始まった。

新型コロナ対策を行う「パンフェスタ」会場

 同イベントは、今春の開催予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期していた。同店では、春夏の大型催事は全て中止または延期となり、食に関連した催事の開催は半年ぶり。会場では、新型コロナ感染拡大防止のため、来場者の検温を実施し、混雑時には入店制限の対策を講じる。

[広告]

 出店するのは、麦香房epi(長野県長野市)「王様のクリームパン」(1個389円)、ヘンリーズバーガー(東京都渋谷区)「和牛ダブルバーガー」(1個1,275円)、奥芝商店 小麦のかたまり(北海道札幌市)「クリームチーズマイルドチキン」(1個540円)、パイ専門店feal(熊本県熊本市)「あか牛ミートパイ」(1個395円)など。島旨パン(廿日市市宮島町)やCOCONCA Bakery(佐伯区五日市港2)、ブリュッケ(南区東雲本町2)など、広島のパン店を含め、27店舗が出店する。

 同店の広報担当者は「パンは人気の催事企画。なかなか遠出ができない状況下なので、広島に居ながら各地のパンを味わっていただければ」と話す。

 営業時間は10時~19時30分(最終日は17時まで)。今月23日まで。

Stay at Home