食べる

広島駅の「一風堂」がオタフクソースとコラボ 「お好みソースとんこつ」ラーメン提供

一風堂とオタフクソースがコラボしたラーメン「お好みソースとんこつ」。コロッケは別皿で提供する。

一風堂とオタフクソースがコラボしたラーメン「お好みソースとんこつ」。コロッケは別皿で提供する。

  • 309

  •  

 広島駅の商業施設「ekie(エキエ)」2階のバルゾーンに出店する「一風堂 ekie広島店」(広島市南区松原町)で2月5日、オタフクソース(西区商工センター7)とコラボしたラーメン「お好みソースとんこつ」の限定販売が始まった。

ラーメンについてくるコロッケ

 出店エリアの特徴をメニューに取り入れた「ご当地ラーメン」企画の一環で商品化した。ご当地ラーメンは現在、8~11店舗で実施しており、広島での実施は今回が初めて。同商品は、2017(平成29)年10月にとんこつスープにソースを合わせた期間限定ラーメン「ソースとんこつ大発明!」をベースに改良を重ね、半年かけて開発した。

[広告]

 豚骨ラーメンのスープにオタフクソース2種類とスパイスをブレンドし、ソースのうま味が絡みやすいように中太ちぢれ麺を使う。トッピングは、紅ショウガ、キャベツ、オタフクソースをかけたチャーシュー2枚とコロッケ。コロッケは別皿で提供し、スープに溶かして味の変化を楽しみながら食べるのもお勧めという。

 営業時間は11時~23時。3月22日まで。