食べる 見る・遊ぶ

広島・呉で豪雨災害復興イベント リレー形式で市内の宿泊施設つなぐ

「呉元気わくわくフェスティバル」会場の野呂高原ロッジ

「呉元気わくわくフェスティバル」会場の野呂高原ロッジ

  •  
  •  

 「平成30年7月豪雨」で被災した広島県呉市周辺の宿泊施設をリレー形式でつなぐイベント「呉元気わくわくフェスティバル」の第1弾が11月3日、野呂高原ロッジ(呉市川尻町)で開催される。

 災害から復興した呉の様子を情報発信し、観光誘客を促進させようと呉市が主催する。駐車場に設けた会場では、野呂山で捕れたイノシシを使った串焼きや鍋、イノシシバーガーや安浦産の焼きガキ、野菜、果物などを販売するマルシェを開く。場内のステージでは、野呂岩海太鼓、川尻中学校吹奏楽部による演奏や剣道部が試技を披露するほか、音楽演奏を行う。

[広告]

 今後は年明け以降にイベントを続ける。蒲刈(2020年1月26日)、倉橋(同2月16日)、安浦(同2月23日)、音戸(同2月29日)で予定しており、呉ポートピアパークで集大成となるイベントを3月14日・15日の2日間にわたって開く。集客目標は3万5000人。

 開催時間は10時~15時。

  • はてなブックマークに追加