食べる 見る・遊ぶ

広島で「横川ゾンビナイト」 商店街一帯を会場に、ゾンビメーク体験も

横川エリア一帯を会場に開く「ゾンビ祭り」

横川エリア一帯を会場に開く「ゾンビ祭り」

  •  

 広島・横川駅前から商店街一帯で10月26日・27日、ゾンビ祭り「横川ゾンビナイト」が開催される。

 今年で4回目を迎える同イベント。昨年は2日間で約1万6000人が来場した。エリア一帯でさまざまなイベントを展開し、飲食店スタッフもゾンビメークで接客する。横川駅前にはフェースペイントでゾンビメークを体験できる「ゾンビ感染所」を設け、メーク後は広島銀行横川支店の駐車場に出店する飲食ブースで腹ごしらえする。

[広告]

 街中では突然ゾンビが踊り出し、大道芸人がパフォーマンスを披露するほか、ゾンビVRやマッピング、「ゾンビ神社」参拝などが楽しめる。横川本通り商店街から横川胡子神社までの区間にはゾンビが集まる「恐怖ゾーン」を新設した。横川シネマでは話題の映画「カメラを止めるな!」も上映。ゾンビが集まる婚活イベントも開く。

 開催時間は15時~21時(27日は13時から)。